【人間関係を良くする方法】友達のフリ!?裏切りじゃないの?

「友達のフリだったの!」「裏切りじゃないの?」そんな経験がありますか?

本当に大切に思っていた友達に、突然冷たくされて、話も聞いてくれなくなり、逆にいじめられるようになった。

「なぜ裏切ったの?」「今まで友達のフリをしていただけ?」なんて、悩んで人間恐怖症にまで陥る方もいると思います。

そのような友達との関係に、悩んでいる方にあった文章を当サイトで少しずつではございますが、記載をしていきたいと思います。

私には友達と呼べる人がいません。

私には親友、友達と呼べる人がいません。と、昨日のクライアントさんが言っておりました。

その方は中々時間にもルーズで、約束を守らない性格で、それでいて打算的な面も持っていると言っておりましたので、中々難しいかもしれません。

すごい自分を成長させてくれる親友が欲しいといっておりましたが、まず、他人に頼まないで、自分自身毎日成長をできるように努力をしていって欲しいと思っております。

素敵な親友を得るためにはまず貴方が素敵な人間になるように心がけていかなければいけません。

我日に三度省みるという言葉の通り、日に三度反省をしながら悪いところを直して、精神的に少しずつ向上していきましょう。

会社内で同僚にいじめられる!

「会社内で同僚にいじめられていて、もう職場に行きたくないです」と、 相談者のKさんが私に発言しました。

このKさんだけではなく多数の方が同じあやまちを繰り返しています。

A社の同僚とぶつかりB社に移る。またその会社で数ヵ月後に同僚とぶつかる・・・結論をいいます。

そのKさん自身が対人関係という問題(壁)から逃げているのです。

その壁から逃げて他の場所に移動しても、また同じ壁がありますので、その壁自体を壊さなければ先に進みません。

実際のところいじめられているKさんの霊年齢(たましいねんれい)と、いじめている同僚達の霊年齢が一緒なところに原因がありますので、当然Kさんが成長し霊年齢を上げるとその同僚達との間にずれが生じて、そこから対人関係を自力で解決できる自分が生まれます。

上の理のとおり成長とは自分を見詰め直すことから始まり、マイペースにならずに周囲の人と歩調を合わすこと、自分自身わがままになり過ぎない、Kさん自身何が原因でいじめられているのかを探り、その悪いところを少しずつ直していく、自分を変えていく努力が必要です。

今回は対人関係で悩むKさんを例にしましたが、この本を読まれている貴方も長い人生の中でさまざまな壁に遭遇することでしょう。

ただ、その壁から逃げずに、知恵を絞り努力をして壁を壊すことが、貴方の成長へとつながります。

些細な問題からいつも逃げている人は何一つ成長しません。

誕生の目的が成長である以上、いろいろな問題を自分自身で自ら作り、そしてたくさんの問題を解決しましょう。たくさんの壁を壊しましょう。

それで、貴方は他の人達よりも、数倍早く成長できます。

裏切られる!裏切られた!裏切りの原因!

友達に裏切られたと相談に来た男性の方が、最近私の人生相談のお店に来ましたが、その方に色々訪ねてみると、どうやら先に裏切ったのは、その男性の方だと分かって来ました。

友達に裏切られて、その原因がわからないなんて体験は貴方はしたことがありませんか?

昔から『火のないところに煙は立たない』という言葉があるように、裏切る側にも、裏切られる側にも、何らかの可能性が大いにありますので、それを心に留めておく必要があります。

誠実に人生を生きているつもりでも、相手にとって何らかの迷惑をかけている可能性は当然ありますし、生きていく中で人とのやり取りは絶対に避けられないので、どんな形であれ、裏切る&裏切られるの行為は免れないと思います。

しかし、できるだけ対人関係を良くしていこうと思うのは、健全な人間の考え方だと思います。

友達にリストカットを勧められた

「私友達にリストカットを勧められました。断る方法はないのでしょうか?」という質問が来ました。

はっきり言ったほうが良いです。

もちろんアフターフォローはしっかりとしなければいけませんが。

最近はリストカットが増えていますが、リストカットで楽になれるよって友達が進めてきても、楽になることは決してありません。

迷っている方は絶対にリストカットをしないようにしてください。

ご観覧ありがとうございます。皆様の幸せを心から願っています。



コメントをお願いします。


【先着順】1日1名限定の『無料』相談実施中!

同ジャンル・関連ページ