【いじめ】友達がいない!?相談相手がいない悩みの解決方法は!

友達や相談相手がいない悩みの解決方法!

友達がいない時や悩みを聞いてくれる人がいない時の解決方法などを口コミ体験談で聞いてみました。

友達を作る方法なども載っているので悩んでいる方には参考になる事もあるかもしれません。

自分らしく楽しく生活していけるようになれるのが良いですよね。

友達を増やすには

友だちがいない、少ないときは、思い切って何かにどっぷりと足を突っ込んでみるのもいいかもしれません。

友達の多さが何かの力であるというわけでもないと思います。

本や映画など、がっつりとした量のある娯楽に目を向けるのもいいと思います。

そうして仮にそれらにハマって質、量ともにある「体験」を数をこなして価値観を豊かに育めれば、今度はそれを生かして作ることも可能だと思います。

私の場合は読書に励み、数はこなせなかったものの映画を見ていたことで、それらの知識をひけらかしたわけではないですが、自然と物言いに違いが出てきて、映画好き、小説や音楽好きの友達が出来ました。

映画や読書にどっぷり浸かっていないと、交友関係が出来るとは思えない関係性でした。

友達がいないと思ったら、何か別の豊かなものにハマってみるのもいいかもしれないですね。

コミュニティーに参加した後

友達を作るために、ある程度の規模のコミュニティーに参加しました。

自分の興味のあるコミュニティーでしたが、集まる人も、どこか自分と似た人たちです。

自然と話しが合い、まず知り合いになることが出来ました。

友達になれるかどうかは、この後のことだと思います。

ある程度、積極的に自分のほうから働きかけて、連絡先を聞いたりしながら、親交を深めていきます。

そうすると、友達になれそうな人、そうでない人がはっきりとしていきます。

あとは、自分次第だと思います。友達になれそうな人と、どういう関係になっていくか見定めて、働きかけます。

そこまでいくと、あとは特にまめな連絡をしなくても、もう友達としてお互いに認識出来るものだと思っています。

積極的に行動する事から始めましょう。

友達と言ってもいろいろな形があると思います。

真剣にお互いの悩みや喜びを共有できる人こそ真の友達と言って良いと思います。

このような友達を作るには相手を信用するいや、信用できる環境を自分の方から積極的に作る必要があります。

自分をさらけ出すのは大変な様に思いますがある程度の時間をかけて付き合えば、日常の何気ない会話や行動から分かって来るものです。

決して人を裏切らない、決して嘘をつかない、また重要な事はお金の貸し借りはしないことです。

お金の貸借はトラブルのもとになり、一気に人間関係が崩れる事があります。

私が友達を多く持つことが出来たきっかけはある同好会に入って、世話役を積極的にするように心掛けました。

そのような行動を見て数人の人が声をかけて協力してくれました。そこから真の友人関係を築くことができました。

友達を増やしていく方法について

友達がいない人は、自分の殻に閉じこもって自分を変えたくないと思う傾向があります。

自分の殻に閉じこもっていると、視野が広がらないので、人生を楽しむことがなかなかできません。

自分の視野を広げ、友達を増やしたいのであれば、相手に合わせる部分も必要になってきます。

例えば、自分があまりお腹がすいていなくても、相手が「どこかに食べに行こう」と言ったら、とにかく一緒に行って食事をするといったような感じです。

そうすることで、相手が好きなお店がわかりますし、そのお店で生まれてはじめて食べる物に出会えるかもしれません。

また、友達でい続けたいのであれば、定期的にコンタクトをとる必要も出てきます。

メール、電話や年賀状など、自分の得意な方法を活用するとよいと思います。

趣味のサークルで見つけました。

僕は人づきあいが苦手で昔から友だちは多い方ではありません。

だけど、一人でずっと過ごすのも寂しいです。

そこで僕がとった行動は趣味のサークルに入ることです。

もともと人づきあいが苦手な理由が、自分とフィーリングが合わない人と関わるのが疲れてしまうからです。

しかし、趣味のサークルだと、そもそも同じ趣味を持っている人が集まるので、会話していても疲れません。

今でも数人しかいませんが、週末に遊びに行ったり連絡をとりあったりと以前より楽しく過ごせています。

会社と家の往復だと友だちができないのは当たり前だなと今では思います。

無理に友達をつくってもしんどいだけですが、趣味の合う友だちはなぜかフィーリングも合うので、あの時思い切って趣味のサークルに参加してよかったです。

考え方を変える

私は幼少期から中々友人が出来ませんでした。出来たとしても希薄な関係しか築くことが出来なかったです。

この事について随分と長い間悩んできました。

しかしある日、別に居なくても生きていく事は出来ると考えるようにした所、少ない事に関してあまり悩まなくなりました。

考え方を変えれば良いのだと気付きました。ずっと悩んでいたのがまるで嘘のようです。

また、友人なんて居なくたって平気だと思うようになってから、自然と出来るようになっていました。

現在では多いとまではいきませんが、数人の友人が居ます。

この経験から私は友人が欲しいと強く思わなければいつの間にか自然と出来るようになるのだと学ぶことが出来ました。



コメントをお願いします。


【先着順】1日1名限定の『無料』相談実施中!

同ジャンル・関連ページ